読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KA.Blog

株式市場で気になる銘柄をピックアップして分析、検証していきます。主に中期~長期の投資で成果を上げ、値動きを追っていく予定です。株の他にも日常の話題やコーナーで綴っていき、むさくるしくない(?)ブログにしていきたいと思っています。

あぁ、のど自慢

実はうちの母、NHK「のど自慢」に参加申し込みを出し、何と予選に参加することになりましたその予選参加者250組の中から最終的に20組に絞られて、来週日曜の生放送に挑むことになります通過率は8%予選は前日の土曜にあるので、現段階ではどうなるかはわかりませんが、もし出ることになると私は応援のため住民運動会に出なくて済むようになるので(?)是非頑張って予選を突破して欲しいのです・・・が、難しそうですね

地元で開催されることになり、新聞の折り込みチラシにまで参加募集が入っていました。で、私が「母ちゃん出てみたら?」と冗談交じりに言ってみると、案外まんざらでもない感じならばもう一押しとばかりにプッシュすると「勝手にしられ」(=あんたが応募するなら出てみても良いというニュアンス)との返答。へっへっへ、こいつは面白くなってきやしたぜ

というわけで私は往復ハガキを買いに早速郵便局へと走りましたそして私がそのまま代筆で出そうとしたのですが、嫁に「あなたは字が汚いから出られるものも出られなくなる。しかも、こういうのはしっかりと本人の意思で出さないとダメだ」と怒られましたうーん、まあそりゃそうなんだけど固いこと言わずに・・・

なので「母ちゃん自分で書いて出して」と言いましたが抵抗されましたまるで昔のアイドルがコンテストでよく使う「弟が勝手に応募した」という、自信はあるけどそれでダメだったら格好悪いので、人のせいにするパターンで逃げたい、ということでしょうが、結局繰り返し出場を勧めることで、段々と出場への意欲が湧いてきたのか、最終的には自分で書いてポストに投函しました

まあ最近うちの施設に入っている父が足が痛いと言い出して、歩くリハビリもできなくなっているので気持ちも沈みがちそんな父を励ますというようなつもりで母も決心したようです父は「出てもダメや」と冷たい返事でしたが、逆にそういうエピソードがあればイロモノ枠で出られるんじゃね?的な感じでそんなこんなでCDを買って美空ひばりの「みだれ髪」を現在猛練習中の母

一方、姉に「母ちゃんのど自慢出るから、本選決まったら一緒に応援に行こう」と言ったのですが「そんなもん無理無理」と乗り気でない様子が、「最近のど自慢のスペシャルMCにSMAP香取慎吾が就任したから、ひょっとしたら来るかもよ」と言うと「えーっ行く行く」と手のひら返し。非常に現金な姉

が、結局シルバーウィークということで、既に姉は予定を入れてしまい、母の友達なども「テレビで応援する」と会場までは来る気が無い様子「誰も応援に来ない」とご立腹の母

そんな私に「(アイドルのコンサートで使うような)ウチワ作って応援に来て」とか「ドレス買って」とか無茶苦茶ボルテージが上がってきたうちの母果たして結果は?乞うご期待