読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KA.Blog

株式市場で気になる銘柄をピックアップして分析、検証していきます。主に中期~長期の投資で成果を上げ、値動きを追っていく予定です。株の他にも日常の話題やコーナーで綴っていき、むさくるしくない(?)ブログにしていきたいと思っています。

NYだよ、おっ母さん! その18

NY話のつづきです。
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/joeshow/KA.Blog/20160224.html

で、その日は夜に国連の付近で最後の取材があり、それでNYでの取材は全て無事完了お疲れ様でした取材が終わった途端、師匠は気が楽になったのか、ダジャレを連発するようになりました

そんな師匠のダジャレを横目に、夜の国連をパチリ夜のため、よく写真で見るような各国の国旗がズラリ・・・というシーンが撮れなかったのは残念一般の人も見学できるみたいで、入り口では当然ながら物々しい手荷物検査などが幾重にも行われるようですともあれ今回は時間の都合上見送りましたが、今度来たときは中も見学してみたいですね

IMG_2577


その国連の近くにはあの「ユニセフ」がありました土産物屋があるようなので、ついでに寄ってみることにところが、その土産物屋にすら厳しいボディチェックがあるんですよね靴すら脱いで金属検査を受け、ようやく土産物屋に入りましたが、10m×5mくらいの小さなお店世界各地のボランティアが作った土産物が並んでいましたが、ものの5分も見れば十分結局何も買わずに出てきました

IMG_2579


無事取材が終わったということで、その日の夜は旅行会社のオプショナルで「ハーレムジャズツアー」を予約してありましたやっぱりNYというとジャズですよね私は全然嗜みが無いですが

一旦ホテルに戻って着替えると、集合場所のヒルトンホテルまで皆で歩いて向かいますヒルトンホテルはロビーが広く、知名度も抜群ですからこういったツアーの待ち合わせ場所として使われることが多いようです。明らかに宿泊客でないであろう人混みでごった返していました

待ち合わせ場所に着くと、40歳くらいの男性のガイドさんと30歳くらいの女性のガイドさんがお出迎え。我々の他には親子でしょうか、初老の男性とやはり40歳程の男性が二人のみ。全員日本人でした。移動は男性ガイドさんが請け負い、現地では女性のガイドさんが案内してくれるとのこと。ちなみに彼女はジャズピアニストなのだそうです

「では皆さんお揃いのようなので、早速参りましょう」とガイドさんの誘導で、路上に停めてあったトヨタSUVに乗り込みます定員いっぱい7人を乗せ、車は夜のハーレムに向けて走り出しました(つづく)