読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KA.Blog

株式市場で気になる銘柄をピックアップして分析、検証していきます。主に中期~長期の投資で成果を上げ、値動きを追っていく予定です。株の他にも日常の話題やコーナーで綴っていき、むさくるしくない(?)ブログにしていきたいと思っています。

プラっプラやがな!

ちょっとわかり辛いかも知れませんが、昨日気持ちの悪い話がありました。

まず嫁の携帯に職場の同僚Aさんから電話がかかってきました。それをあとで嫁から伝え聞いた話によると、内容は火災保険の更新について。Aさんの知り合いのBさん(保険会社の人)に「てけてけさん(私)に電話が繋がらないので、こっち(私)から電話してって言って貰える?」と言われた、とのことでした。

火災保険?Bさん?私には全く身に覚えの無い話でしたただ、たまたま昨日実家の母と一緒に食事をした際に、母が「火災保険更新の案内がハガキで来ていたから更新しないといけない」と世間話をしていたので、嫁がピンときて「これ、実家の話じゃない?」と言いました。

それで母に電話をして「Bさんって知ってる?」と聞くと「ハガキにその名前が書いてあった」とのこと。うちの母親に電話が繋がらない、ということをBさんはAさんに言い、Aさんは嫁と知り合いなので携帯をかけてきた・・・。

・・・って何か色々おかしくねだってまず「てけてけ」って名前だけで、Bさんは何故嫁との縁故者だとわかったのか?確かにまあまあ珍しい名前ですが、この地域にはそれなりに世帯数がありますから、私のことである確率は高くはありません。

そしてそれをBさんが何故Aさんに話したのか?AさんとBさんの会話の中にたまたま「てけてけ」という名字が出てきて、Bさんがピンときて「そういえば火災保険更新しない人にてけてけさんっているのよね」・・・なんて話に・・・なるかぁ

確かに田舎の方ですから、コミュニティとしては狭いかも知れません。しかしコンプライアンスってものがあるでしょうに普通、保険に入っているということをペラペラと他人にしゃべりますかね?保険会社自体は大手ですから本来十分研修などはやっているはずなんですが。どうも気持ちの悪い思いをしました