読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KA.Blog

株式市場で気になる銘柄をピックアップして分析、検証していきます。主に中期~長期の投資で成果を上げ、値動きを追っていく予定です。株の他にも日常の話題やコーナーで綴っていき、むさくるしくない(?)ブログにしていきたいと思っています。

南無サンダーバーズ

富山サンダーバーズ観戦記の続きです。なお、選手などの敬称略ですみません。
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/joeshow/KA.Blog/20150730.html


試合はその後、次第にミリオンスターズ優位の展開にサンダーバーズの先発ロドリゲスが立ち直れず、四球でランナーを出して、甘く入ったところを狙い撃ちされる・・・という展開で、少しずつ押されますそれでも毎回ランナーを出しながらも何とか踏ん張っていましたが、5回に遂に3点取られてしまいました

5回終了時にはグランド整備に入ります。当然、このグランド整備も両チームの選手が各自トンボを持ってならします。

その空き時間を利用して毎回「なげっちゃ」というイベントが行われているようです。「なげっちゃ」というのは鶏肉をパン粉でまぶして一口サイズに揚げた、マックとかケンタッキーで売っているもの・・・ではなくて、富山弁で「投げるよ」という意味です

実はその前にチアリーダーのギャルが、一人寂しそうに佇んでいる中年男性の私に、素敵な笑顔でカラーボールを渡してくれましたそのカラーボールに番号が書かれていて、それをスタンドからグラウンドに向かって投げ込み、グラウンドに置かれたバケツに上手く入れば景品がもらえるというイベントです。ボールと同じ番号が書かれた札も投げた人には渡されているので、それを引換券にするシステムなるほど、色々な趣向で楽しませてくれます

というわけで「なげっちゃ」タイムになると、なるべくバケツに近いところから投げようと、あちこちから観客がワラワラ集まってきました。そして仕切りのチアリーダーが「スタート」と声をかけると、色とりどりのカラーボールがグラウンドに向けて投げ込まれます

私は全くコントロールに自信が無かったのですが、狙い定めて「南無三」とばかりに投げ込みました。・・・案の定、ボールは逸れて転々と転がっていきました

あーあ、と思ったのですが、他の人が投げるボールもなかなかバケツに入りません。やっぱり案外難しいものですね

で、とりあえず私はトイレに向かいました。でも他にもあまり入っていなかったようですし、商品は1等~3等計15名に当たるようなのですなら、観客の2割がこのイベントに参加したとして、確率10%くらいで何か当たるんじゃないかなー・・・と淡い期待を込めながら、ギリギリ仕切りのチアリーダーの声が届くところで呼ばれる番号に聞き耳を立てていました

すると、何と最後の最後の方で本当に番号が呼ばれましたどうやら逸れたボールの中から、私のボールが選ばれたようです。ラッキーバケツに入らなかったので賞品のランクは下がりましたが、それでも3等のお米を貰いました

ちなみにその日は「小矢部市デー」だったようで、それぞれ小矢部の地産食品。1等が肉、2等が蜂蜜でした。ありがとう、小矢部市皆も買おう小矢部の美味しいお米(もちろん既に美味しくいただきました。で、つづく)