読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KA.Blog

株式市場で気になる銘柄をピックアップして分析、検証していきます。主に中期~長期の投資で成果を上げ、値動きを追っていく予定です。株の他にも日常の話題やコーナーで綴っていき、むさくるしくない(?)ブログにしていきたいと思っています。

南無サンダーバーズ その3

富山サンダーバーズ観戦記の続きです。なお、選手などの敬称略ですみません。
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/joeshow/KA.Blog/20150730.html


結局その後、サンダーバーズは2点を返すのがやっと2-12の大惨敗で試合は終了しましたただ最後9回のマウンドにはあのメジャー50勝投手の元横浜ベイスターズ大家投手がマウンドに上がり、見事3人で押さえました個人的には大家のピッチングが見れたのでとりあえず最後まで残った甲斐がありました(そんな大家は残念ながら先日自由契約になり、これが最初で最後の機会となりました

試合終了後はそれぞれの応援団が相手チームにエールを送るというハートフルな形で終了さっきの一触即発ムードは、とりあえず表面上は無事収まりましたしかし富山の石川に対する昔からのライバル意識みたいなものが底流にはあるのかも知れません

ともあれ富山側にとっては全く盛り上がりにかけた試合になりましたが、私は帰りに「なげっちゃ」で当たったお米だけ貰って帰りました3合分くらいの小袋でしたが、それでもまあ嬉しいもんです米を持って歩いていると、周りの人々から口々に「おっ、米当たったん?」と言われましたさすがにアットホームです

それにしても4時間以上太陽光を真っ正面から浴び続けた結果、私の肌は真っ赤になり、サングラス部分だけ白いという逆パンダ状態風呂にも痛くて入れない程の重傷でしたかつて海の男だった私は結構日焼けもしたんですが、昔は新陳代謝も良く、間もなく白く戻っていましたしかし今回は3日間まともに浴槽に浸かることができないほど一ヶ月経過した未だに黒く、見た目健康的です

まあ色々と文句ばっかり言っていたようですが、やっぱり生で野球を観るのは面白いです今シーズンはもっとサンダーバーズを応援に行こうと思いましたファンである中日や日ハムの試合はなかなか見に行く機会が無いですし、今年はもう両チーム共に先が見えたので、ちょっと興味を失いがち

また、最近は私も年を取ったせいか、多少雑さが残る荒削りなプレーの方が、観ていて安心できるというかいつかNPBのドラフトにかかりたいという選手のハングリーさ、まだ枯れていないと踏ん張るかつての名選手の意地。そして誰かが言っていましたが「夢を諦める場所」という位置付けも持つ独立リーグの光と影。それらが選手のプレーの背景に見えてジーンとくるんですよねチアリーダーのギャル達も可愛らしいですし