読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KA.Blog

株式市場で気になる銘柄をピックアップして分析、検証していきます。主に中期~長期の投資で成果を上げ、値動きを追っていく予定です。株の他にも日常の話題やコーナーで綴っていき、むさくるしくない(?)ブログにしていきたいと思っています。

NYだよ、おっ母さん! その24

NY話のつづきです。
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/joeshow/KA.Blog/20160403.html


MoMAは10:30~ということで少し遅めの開館となっていました海外はどこもこんな感じなのでしょうか?とりあえず10時過ぎくらいに到着するように行きました

するとチケット売り場は既にものすごい人混みただ案外スムーズに人は流れていき、特段待たずにチケットは買えましたちなみに気になるお値段は25ドルということで約3000円むむっ、結構しますねともあれ既に10:30近くになり、恐らく多少アバウトに早めに入場開始となっていたようで、皆ドンドン中へと入っていっていました

MoMAは6階建てになっていて、入場すると特段見学のルートは無く、自分の好きな階から見て回ることができますただ当時は丁度ピカソ彫刻展をやっていたので「ピカソのある4階・5階が混むから先に回った方が良い」とAさんのアドバイスと言うわけで、上から順に下りてくる作戦に

ところで、MoMAでは無料でiPodを貸し出してくれて、各作品の解説を聞くことができるようになっていますただ日本語はメジャーな作品しか用意されておらず、大半は英語借りる際は運転免許証を預ける必要があります帰りにiPodを返却すると返してくれるシステムちなみにMoMAスマホ用アプリは無料でダウンロードできるので、自分のスマホにダウンロードしても同じですただヘッドフォンが無いので大人しく借りました

エレベーターに乗って一気に5階まで上がり、ピカソから見に行きます館内は広いので「人がごった返して作品がゆっくり見れない」ということはありませんでしたきちんと自分の好きなだけゆっくり作品を見ることができますし、気になる作品はiPodで解説を聞くことができます

IMG_2594


あとMoMAも含めて海外の美術館のすごいところは、写真は好きなだけ撮ってOKなところ日本でも最近少しずつ増えてきましたが、今はSNSなどで口コミを拡散する時代リアルを求めて実物を観に来たい人はお金を出して観に来るので、むしろドンドン写真を撮って宣伝してもらった方が得策なわけですね

と言うわけで、Aさんとはここで分かれてお互い自由行動この瞬間からNYに来て初めてホテル外での単独行動になりました。とりあえずヘッドホンで案内を聴きながら歩いていれば誰かに英語で話しかけられる恐れは無さそうなので、防御は完璧(?)。後はゆっくりと時間をかけて作品を眺めながら、ガシガシ写真を撮ってきました(つづく)

以下はその一部。

ピカソ作のギター。
IMG_2595


↓作品は真ん中の方です。念のため
IMG_2604


ピカソ作の牛後ろから撮ったわけではありません。
IMG_2612