読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KA.Blog

株式市場で気になる銘柄をピックアップして分析、検証していきます。主に中期~長期の投資で成果を上げ、値動きを追っていく予定です。株の他にも日常の話題やコーナーで綴っていき、むさくるしくない(?)ブログにしていきたいと思っています。

ボーン!と産まれる その4

出産話の続きです
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/joeshow/KA.Blog/20170314.html


嫁はそのまま病室まで移動され、麻酔が効いているのでしばらく安静にしているとのこと私と母は一旦帰って、後でまた病院に来ることにしました

帰り際に保育器の娘の様子をもう一度見ようと思って手術室の手前に近寄ろうとすると「ここに来たらダメです」と怒られましたどうやら次にまた帝王切開する人がいるようで、家族らしき人もスタンバイしていました。ダブルヘッダーとはお医者さんも大変ですしかし娘が生まてから1時間弱の間に、怒られてばかりのような気がします

夕方、改めて病院に顔を出しました嫁はまだ麻酔の影響で下半身が動かないということで、点滴とおかゆの状態でした幸い、脊髄麻酔の後遺症である頭痛は起こらなかった様子ただ次第に麻酔が切れてくるため、切ったお腹が痛くなってきたとのこと。この辺りは、なるべく我慢して夜寝る前に痛み止めを飲む形になるのだとか。

そんな感じで疲弊しきった嫁の労をひとしきりねぎらっていると、ベビーベッドに乗せられた娘が病室に連れて来られましたようやくじっくり我が子とご対面私はここぞとばかりに写真を撮りまくったり動画を撮ったりしていました

いつ目を開けるかな・・・と思って見ていると、やがて目を開けました「おぉ目を開けた」・・・と喜んだのも束の間、ギロッとした目で睨まれたような感じにこ、怖わっ我が娘・・・まあ、まだ目は見えないのでしょうけれど

私はテンション高く娘をジロジロ見ているものの、嫁がこのような状態で体力を消耗しているので、30分ほどで帰ることに私が帰る時に娘は改めてナースセンターに預けられました。こうして娘が世に出て来てから半日が過ぎました(つづく)